私のオナラがあまりに臭くて、主人と喧嘩になった話。

私が33歳で、結婚したばかりでの新婚時代に、普通に主人と家でくつろいでいるときに、スーッとおならをしてしまいました。

音はしないものの、匂いがきつくて、直ぐに主人にバレました。とにかく、その日はお腹の調子が悪くて、次から次におならが出てしまい、主人は部屋から出て行ってしまいました。

私は平謝りで、何度も悪いと思いましたが、主人は機嫌が悪くなる一方でした。
とにかく、臭くて、お腹の調子が悪くて、私はトイレに行きました。

トイレの中で、何回かおならをして、もう出ないだろうと思って、リビングに戻りました。

しかし、主人はやはり機嫌が悪い様子、私はつい「おならなんて誰でもするのだから」と言いました。すると主人は「付き合っている時はこんなことしなかった」と言い、「しかも君のおならは催涙ガスだ」と怒り始めました。

それから凄く気まずい雰囲気になりましたが、私は、主人の前ではおならは我慢するようにしました。
おならがしたいときは部屋から出て、トイレでするか、別のところでするように心がけました。
がしかし、主人も私の前でおならをするようになりました。
お互いに夫婦となり、気が緩んできたのか、お互いに気を使わなくなってきました。

それからは、私も主人の前でおならをするようになり、気が楽になりましたが、私がおならをするとやはり、臭いのか、機嫌が悪くなって、部屋を出て行ったり、するようになりました。特に、1番喧嘩になるのは、寝室で、布団の中でおならをしたときは凄く怒ります。

部屋中が臭くなるので、主人は、タバコを吸いに、リビングへ行ってしまいます。

しかし、おならは生理現象だからと私も段々開き直ってきました。確かに私のおならは臭いし、匂いも残りやすいので、主人にとっては強烈かもしれませんが、お互いに一緒に生活をする夫婦なので、汚い部分も見せ合って、楽な関係になっていくものだと思い、私も遠慮はしなくなってきました。

初めは恥じらいなどありましたが、段々図太くなっていくのが人間だと思います。
もし、彼や旦那さんの前で、おならがしたくなったら、トイレに駆け込むか、シレっとしてみて、男性の反応を見てみるのもいいかもしれません。

案外笑い話になることもあるかもしれないので、どうしても我慢できない時があるかもしれないので、「おならは生理現象だ」と言い張って、我慢しないことがいいかもしれません。もし、おならが原因でゴチャゴチャ言ってくる男性なら、その男性の前では我慢しましょう。